若白髪を治したい!

僕は小学生のころから、頭に白髪が生えています。白髪のせいで恋に臆病になり、友達からは「ジジイ」jと呼ばれる・・・こんな若白髪をなんとか治してやるぅ!!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「若白髪は抜くと増えちゃうから抜いちゃダメ!」と言われたことがあります。若白髪が生えている人はみな一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

ホントに抜いてはいけないのか? 美容師をしている兄に聞いてみました。

「抜いたら増えるっていうのは、基本的にはないと思うよ。」
そうなんだぁ……と、一息ついた直後、こんな説明があった。
「ただし、ムリに抜くと毛穴が開いて、太い目立つ白髪が生えてくることはあるかも。それに、頭皮に負担がかかるから、気になるなら、抜くんじゃなく、ハサミでカットしたほうがいいよ。」
 

ところで、白髪かと思って見ると、『途中から白くなっているだけで根元はまだキレイに黒い』、そーいう髪の毛を見たことがある人もいると思います。

これは、『ぐったりしてた髪が、途中から元気に復活した』ということなのでしょうか?

「いや、残念ながら、それは違うと思うよ。」

そこで、聞いたのが、こんな説であす。

「これまでいろんなお客さんの髪を見てきて、気づいたことなんだけど……白髪っていうのは、いきなり白い髪が生えてくるわけじゃなく、まず黒い髪の途中に少し茶色いのが混ざるところから始まるみたい。で、その黒いなかに混ざった薄い茶色っぽいものが、マーブル状に増えてきて、徐々にその間隔が狭まって、最後には薄い色=白髪になるみたいだよ。」

つまり、根元は黒+途中から白っぽいという髪とは、「根元から元気になってきた」わけじゃなく、「完全な白髪に移行する前の段階」という説です。

これはあくまで美容師の兄が「これまで見てきた経験上、共通して言えること」というだけだそうです。科学上で実証されているわけではありません。
ひょっとしたら、白髪が黒くなっていくこともあるかもしれません(^^;)


結論としては、

「若白髪は抜いても増えないけど、抜くことで毛穴が大きくなり、太くて大きい白髪が生え、余計に目立つかもしれない!」

「抜くなら根元からカット!もしくは染めちゃえ!」

以上です(^^)☆
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://tappeseatappesea.blog121.fc2.com/tb.php/19-b7abe69e
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。